home >男性用香水 > フゼア ウッディ > デューク ド ヴェルヴァン オーデトワレ 120ml スプレー

デューク ド ヴェルヴァン オーデトワレ 120ml スプレー

フゼア調香水「フジュール ロワイヤル」を発表したウビガンからの香り「デューク ド ヴェルヴァン」。ウビガン社伝統のフゼア調を継承したデューク ド ヴェルヴァンは“穏やかな甘さと幻想的なウッディ調”というフゼア調香水の特徴を最大限に生かしたクラシカルで清潔感のある香り。


香りの指南 〜fragrance instruction 〜

デューク ド ヴェルヴァン オーデトワレ
香りカテゴリー: フゼア ウッディ
おすすめの季節: 初夏から初秋
香りのTPO: オフィスユーズからアウトドアのデイリーユーズまで幅広く
お勧めの装い:  ビジネススーツをはじめ、カジュアルウエアでもシンプルな装いによく映えます。
テーマカラー:  ファングリーン
OUR COMMENT:  すっきりとした清潔感のある香りで始まり、ウッディなドライダウン(残香)が醸し出す正統派の香り立ちは夏のオフィスユーズに適した香り。デイリーから週末の外出まで幅広くご愛用頂けます。



香りの分析 〜fragrance analysis 〜


デューク ド ヴェルヴァンは、1991年に伝統あるフレグランスハウス、ウビガンから発売されたフゼア・ウッディ調の香り。フゼア調はコケ類とラベンダー、クマリンを基調とし、男性用香水の香りのバリエーションを広げる要因となった古典的な香調である。


ウビガン社は1775年に設立され、多くの王族・貴族階級の人々から引き立てを受けた歴史あるフレグランスハウス。1868年、甘味のある青草の香りに少しのスパイスが加わったような香気を持つ香り「クマリン」が合成できるようになった直後、最初にこのクマリンを使用した香水「フジュール ロワイアル」を創作し、フゼア調香水の先駆けとして名を馳せた。フジュールとはフランス語で“葉(シダ)”を意味していて、そこから「フゼア調」と呼ばれるようになったが、フゼア調の実際の香調は「空想」の香り、つまり「シダの香りとは無関係で、ラベンダー、ウッディ、オークモス、クマリン、ベルガモット、ゼラニウムなどの香りによって得られる」香調である。


デューク ド ヴェルヴァンはアロマティックな森林様の香りに、ラベンダー、シトラス、スパイス類がブレンドされた瑞々しく爽やかな香り。ベースノートにアンバーやムスクを含み、少し甘みを持たせることで、洗練されたクラシカルな印象も残している。


フゼア調香水の生みの親、ウビガン社伝統のフゼア香調を受け継いだ、デューク ド ヴェルヴァンは、日本人が好む清潔感のある柔らかい香りでもあります。気温の高い日や毎日の身だしなみに、週末の外出にも幅広くご愛用いただけます。また、デューク ド ヴェルヴァンは現在日本未発売で海外においても稀少です。格式高いウビガンの香りをご堪能ください。

製造元 : ウビガン
価格 : 9,400円(税込)
数量
 



  • *表示価格について、ログイン前は通常販売価格が表示されます。
  • ショップにログイン後、各会員様の所属ランクの価格を表示いたします。
  • 会員様はログイン後、必ず表示価格をご確認の上でご注文下さいませ。


  • *在庫切れの商品をご予約になられる場合。
  • 「再入荷通知のお申し込み」のリンクより、メールアドレスとお名前をご入力の上、送信ボタンを押して下さい。再入荷の際、入荷のご案内をいたします。
    「再入荷通知のお申し込み」リンクがない場合は、販売終了品、若しくは再入荷が難しい商品のため、ご予約を承ることが出来かねます。何卒ご了承下さいませ。
ページトップへ