home >女性用香水 > シプレ レザリー > ジョリーマダム オーデトワレ 100ml スプレー

ジョリーマダム オーデトワレ 100ml スプレー

1953年の”ジョリーマダム”のコレクションの時に発表されたエレガントだけれどもカジュアルにも着こなせる赴きを香りにした香水。くちなしの甘い香りがトップノートのベルガモットから、ドライダウンのレザーベースとともに最後まで香ります。とても上品な香り立ちですが、少しパウダリーで持続性があります。秋から冬のお出かけなどの装いに映える香り。


香りの指南 〜fragrance instruction 〜

ジョリー マダム オーデトワレ
香りカテゴリー: シプレ レザリー
おすすめの季節: 秋から冬
香りのTPO: 週末のお出かけから御呼ばれの席など幅広く
お勧めの装い:  上質な素材でシンプルなデザインながらエレガントな装い
テーマカラー:  ミルキーホワイト
OUR COMMENT:  エレガントだけれどもカジュアルにも着こなせるコンセプトの香水。くちなしの甘い香りがトップノートのベルガモットから、ドライダウンのレザーベースとともに最後まで香ります。とても優美で上品な香り立ちですが、少しパウダリーで持続性があります。秋から冬のお出かけなどの装いに映える香り。



香りの分析 〜fragrance analysis 〜


“ジョリーマダム”とは1956年にパリのファッションデザイナー、ピエール・バルマンにより提唱された、カジュアルなクチュールコレクションの名称。


ジョリーマダムの香りにも、クチュールコレクションの精神は受け継がれ、エレガントだけれどもカジュアルにも着こなせる赴きである。一噴きしたときのベルガモットのトップノートから含まれるガーデニア(くちなし)の香りが、ドライアウトまで透明感を保ちつつ続いていく。そしてワームウッド、コリアンダーのスパイシーな香りがガーデニアをより印象付ける。すぐに、ローズ、チューベローズ、ジャスミン、を始めとする多種多様な花々が香りだし、また、オリスのパウダリーで落ち着いた香調は、ベースノートのパチュリ、モスのシプレ調香をしっとりと落ち着かせ、レザーを中心とした動物性香料に暖かさと持続性を加えている。


上品で優雅なジョリーマダムの香りは、淑女を髣髴させるしっとりとした香りです。女性力をUPさせたい時、しとやかな女性を表現したい時にお勧めの香水です。


 

製造元 : ピエール バルマン
価格 : 8,400円(税込)
数量
 



  • *表示価格について、ログイン前は通常販売価格が表示されます。
  • ショップにログイン後、各会員様の所属ランクの価格を表示いたします。
  • 会員様はログイン後、必ず表示価格をご確認の上でご注文下さいませ。





  • *在庫切れの商品をご予約になられる場合。
  • 「再入荷通知のお申し込み」のリンクより、メールアドレスとお名前をご入力の上、送信ボタンを押して下さい。再入荷の際、入荷のご案内をいたします。
    「再入荷通知のお申し込み」リンクがない場合は、販売終了品、若しくは再入荷が難しい商品のため、ご予約を承ることが出来かねます。何卒ご了承下さいませ。
ページトップへ